「障害者と高齢者のためのコミュニケーションサポートセミナー」実施報告

 2017年1月22日(日)PM1:00~4:30に、草の根事業育成財団より助成金をいただき、国分寺市市社会福祉協議会と国分寺市身体障碍者福祉協会の後援を得て、社会福祉法人万葉の里(国分寺市障害者センター)との共催で「障害者と高齢者のためのコミュニケーションサポートセミナー ~基礎知識と会話のコツ~」を国分寺市Lホールにて開催し、当日72名の方が参加されました。

和音の講座は国分寺市では初めてです。

 

 

<プログラム>

第1部 認知症の方と上手にコミュニケーションをとるために

( 帝京平成大学言語聴覚学科、順天堂医院メンタルクリニック 植田恵 )

第2部 失語症・構音障害によるコミュニケーション障害

( 世田谷区立総合福祉センター、NPO法人和音理事 安保直子 )

第3部 コミュニケーション障害がある人との会話のコツ

(世田谷区立総合福祉センター、NPO法人和音理事 安保直子)

第4部 難聴者への理解とコミュニケーションのコツ

( 足立区障がい福祉センターあしすと 天野京子 )

 

 第1部、第2部、第4部の講義では、それぞれの障害の特徴と、それに合わせた対応方法をお話しいただきました。 第3部では、受講者が10名程度のグループに分かれ、テーブルごとに言語聴覚士のチューターの助言を受けながら、コミュニケーションの実技練習を行いました。

 

 会場内では国分寺市内の言語障害者のグループ3団体のポスターの展示を行い、休憩時間等に活動の実際を見ていただきました。「言語訓練サークルとも」会長の大久保さんには、開講のご挨拶もいただきました。また、聴覚障害を補う機器や、文字盤や会話支援リソース手帳などコミュニケーショングッズの展示も行いました。

 

 終了後の感想では、「難しい内容をわかりやすく丁寧に説明してもらい、勉強になった」

「ロールプレイはとても参考になり、自分の引き出しが増えた」「日頃の支援に役立てたい」などプラスの評価を多くいただきました。

 

0 コメント

失語症コミュニケーション支援講座・家族交流会(2016/11月)

 平成28年度11月の「失語症コミュニケーション支援講座」の基礎講座、家族交流会、実技講座を開催しました。

 

 5日の基礎講座は25名、19日の実技講座は20名が参加されました。受講者4〜6人に専門の言語聴覚士を一人ずつ配置するグループ形式での講義と演習で、実践に役立つと好評です。

 ただ、そのため受け入れ人数に制限があり、今期は10名近くのキャンセル待ちが出てしまいました。ご希望に添えず残念です。

 

 実技講座では、7名の失語症の人が講師として会話の練習相手を担ってくださいました。不安げな受講者を相手に地図やジェスチャー、身振りも交え、和気あいあいと会話が絶えることがありませんでした。受講者の方々の「失語症の人と話したい」という思いが伝わったと感じられる時間でした。

 

 基礎講座終了後の家族交流会には、5名の方が参加されました。失語症当事者で「現在は軽症だが、ご家族の気持ちを知りたい」と参加された方がいらして、ご家族にとって発症まもない頃の失語症の人の気持ちを直接聞ける良い機会となりました。

 

次回は2017年6月3日と17日に開催を予定しています。開催詳細の最終決定は4月になってしまいますが、仮予約を受け付けています。メール・FAXなどでお申し込みください。

 

続きを読む

失語症コミュニケーション支援講座・家族交流会(2016/6月)

 平成28年度6月の「失語症コミュニケーション支援講座」の基礎講座、実技講座を開催しました。今年度も新宿区社会福祉協議会より赤い羽根共同募金の地域福祉活動費の助成を頂きました。

 

 4日の基礎講座は21名、18日の実技講座は15名の参加でした。講座の前後に簡単な◯×形式の質問に答えてもらいます。ほとんどの方が実技講座終了後には9割以上の正答となりました。

 

 実習へと進まれたのは6名でした。ステップアップ方式なので、以前に基礎と実技を受講し、今年は実習だけを受講するという方が3名います。実習は各々ご希望の失語症のグループ(友の会や自主的なグループ)に参加して、現場での支援の仕方を学びます。失語症も百人百様なので、様々な人と出会い、様々な発見とふれあいを経験されることでしょう。

 

 基礎講座終了後の家族交流会には、3名の方が参加されました。発症まもない方のご家族で、発症時のこと、現在のご様子、転院や今後の生活への不安などを話されました。和音の相談事業や失語症友の会の情報、参考書籍などについてお伝えし、あっという間の1時間でした。

 

次回は2016115日と19日に開催します。今回参加できなかった方は是非お申し込みください。

 

 

0 コメント